Tsukune Bird

Tsukune Bird

なんだあの鳥は?最近謎の鳥が街中に出没している。今までに見たことのない鳥なのだ。鳥に詳しくはないけれども、この鳥は他の鳥とは違うのがはっきりとわかる。それはなぜかというと、鳥の形が明らかに違うからだ。その形とは焼き鳥のつくねに似ているからだ。どうしてこのような鳥が存在するのかとても不思議だ。もし焼き鳥屋さんでこの鳥が出てきたらつくねにしか思わないからだ。そしてこのつくね鳥に共通することを発見した。それは街の焼き鳥屋さんの近くにいるということだ。もしかして本当のつくねなのかもしれない。

Curly Nose Hair

Curly Nose Hair

オレの鼻毛はどんどん伸びてくる。一晩寝るだけで50cmくらい伸びるので、切ってもすぐに元通りになるのだ。どうしてこのような進行が鼻毛だけ早いのだろう。そしてこの鼻毛はなぜか癖毛なのだ。他の毛は至って普通の毛並みなのだが、鼻毛だけやたらと癖毛で、くるくるしているのだ。そのために鼻からくるくるした毛が出ているので、とても可笑しく見えてしまう。まさに滑稽な顔になるのだ。こんなことになるなんて大人になるまで思いもしなかった。よって今では鼻毛が伸びる前に着るために常に鼻毛カッターを持ち歩いている。身だしなみにはかなり注意が必要だ。

Corn Skin

Corn Skin

オレの肌はどうしてしまったのか。ある日突然変な肌になったのだ。最初はちょっとした痣が首にできたのかと思ったら、瞬く間に全身に飛び火したのだ。そして最終的にはとうもろこしの表面のような肌になってしまった。どういうことだろう。友人には最初全身にタトゥーを入れたのかと思ったと言われた。確かにタトゥーに見えるのだ。だが実際は自分の肌が何かしらの原因でとうもろこしになったとしか考えようがない。こんな肌が変わることなんて聞いたことはない。皮膚科に行っても何が原因かわからないので、処置のしようがないと匙を投げられた。これからまだ変化していくのかもしれないオレの肌はどうなっていくのだろうか。

Iceberg Head

Iceberg Head

頭がガンガン痛い。こんな頭痛は初めての経験だ。何か頭の中で起きているのかもしれない。痛み止めを飲んでその日は早めに就寝した。朝起きてみると頭痛は治まっていた。昨日の頭痛はなんだったのだろう。起き上がってみると、すごい汗をかいていた。どうしたのだろうか?そして枕がびちょぬれだったのだ。なんで?こんなにも夜に汗をかいたののか?尋常ではない汗だった。そして鏡を見てびっくり!何やら頭が変わっていたのだ。恐る恐る触ってみるととても冷たい。なんと頭が氷山のように凍っていたのだ!それが溶けて枕が濡れていたのだ。昨日の頭痛はこれが原因だったのかもしれない。この氷が溶けたらどうなるのだろうか。結果が出るまで時間がかかりそうだ。

Kamaboko Chin

Kamaboko Chin

どうしてこんなことになってしまったのか。自分でも驚いている。元々顎が伸びている顔ではあった。だがその顎がさらに伸びていくとは思いもしなかった。さらに悲劇は襲ってきて、この顎があるものに似ているのだ。それはかまぼこである。かまぼこの形をして、さらにうすいピンク色になったのだ。どうして顎がこのようなかまぼこのようになったのか全く塑像できない。自分でも顎からかまぼこが突き出ているようにみえてとても滑稽に見える。周りの人も変な顔で見てくるので、相当おかしなことなのだろ思う。どうしたらこの顎が元通りになるのか見当もつかないのでとても困っている。

Dorian Hip

Dorian Hip

果物の王様と言ったら有名なドリアンだ。見た目と匂いは食欲が失せるが、食べたらとても美味しいので王様と呼ばれる所以だ。なかなか日本ではお目にかからないのでぜひ日本でも生産して欲しいものだ。だがこのドリアンを最近嫌いになっている。どうしてなのかというと、自分のお尻がドリアンのようになったからだ。最初はちょっとしたぶつぶつのおできがお尻にできただけだと思った。かなりの数があったのでおかしいなとは思っていたのだが、特に痛いわけでもないので放っておいた。そうしたら徐々に悪臭がしてきたのだ。それもドリアンの匂いだ。よく見るとドリアンのような色にもなっている。どうしてお尻がドリアンになったのか・・・この匂いをどうにかして欲しい。

Snake Hair

Snake Hair

ちょっとした出来心だった。そんなつもりもなかったのに・・・こんなことになるなんて最悪の気分だ。それは自分の髪の毛がヘビになってしまったのだ。その発端は自分自身にある。まず遊び心で髪の毛を緑色に染めたのだ。それ自体は特別なことではない。その後に蛇を祀る神社に参拝に行った。その時に神社にしてはいけないことをして怒りを買ってしまったのだ。それがきっかけで自分にヘビの神様の呪いをかけられたのだ。。それがこの結果である。髪の毛がヘビになると勝手に動き出すのだ。髪の毛自体が別の単体の動物として動いているのである。髪の毛を切っても呪いなので全く効かない。これはもう一生髪の毛がヘビとして生きていくのだろう。

 

Cactus Dog

Cactus Dog

とんでもない犬と遭遇した。それは犬の頭と尻尾がサボテンになっている犬だ。どのようにしてそんな見た目になったのかわからないが、平然として歩いている。飼い主もいないようなので野良犬かもしれない。でもどうしてそんな形をしているのだろうか。気になって犬の後を追ってみた。寝床はあるようでその中に入って行ったら、サボテンを加えて出てきた。そしてサボテンをむしゃむしゃ食べ始めたのだ。どこからサボテンを持ってきているのか。そういえば最近サボテンがなくなる被害が出ているようで、もしかしてこの犬の仕業かもしれない。でもどうしてサボテンを食べるのだろうか。謎が多い犬だ。

Zero Gravity Head

Zero Gravity Head

なんか気持ちがふわふわしている。どうしてだかわからないが、数日前から気分が落ち着かないのだ。その原因がやっとわかった。自分の体に起きた異変でわかったのだ。なんと自分の頭部が体から離れたのである。そして頭部が空中で浮いている。どういうことだろう。なぜ頭だけ浮いているのだ。とても不思議な現象だ。どうも頭だけが無重力状態になっているらしい。そんなことってあるのかわからないが、実際に自分に起きている出来事が信じられない。この状態でも生きているので早急の処置は必要なさそうだが、変な気分には変わりない。

Leopard Shark

Leopard Shark

とんでもない生き物が発見された。まさかサメが擬態しているとは思わなかったのだ。そのサメは豹柄に擬態するサメだったのだ。海の環境に合わせて獲物を狙っているときにこのサメは豹柄に肌を変えれるのだ。元々普通のサメでたまに水揚げされるごく普通のサメだったが、ある時水揚げされた時に豹柄になっていたのでびっくりされたのだ。その事例に基づき、このサメの研究がされると、このサメの実態が徐々に明らかになって、頻繁に豹柄になっていることがわかったのだ。海の世界には謎のことがたくさんあるのだろう。